プレゼントに最適なボールペンをピックアップ!

字が下手な人のためのノートの書き方。方眼ノートを活用してバランスの良い字を書けば読みやすくなる!!

字下手のためのノートの書き方

字が下手で気が落ち込んだことはありませんか?

他の人にノートを見せたら「字が下手だ」と言われたり、自分で書いた文を後で読み返そうとしたら字が下手で読み返せないとか…。他人に言われるならまだしも、自分で書いた字が読めないのは本当に辛いです…!

かといって字を綺麗にするのは簡単ではありません。意識して字が綺麗になるのであれば悩むことなんてありませんし、字を綺麗に書く練習が必要になってきます。

それでも!
少しでも!
字を綺麗に書きたい!

というわけで今回は、方眼ノートを使った『字下手が少しでも字を綺麗に見せる方法』をまとめていきます。準備するのは方眼ノートとペンだけです!

方眼ノートは使いやすい!

字下手のためのノートの書き方_01

さてそもそも何故方眼ノートなのかと言えば、マス目が描かれていて文字や線をバランスが取りやすいからです。

文字の大きさや位置を整えやすく、横線も縦線も引きやすいので全体的にノートを綺麗にまとめやすいのです。

方眼のマス目を意識して字を書くことで綺麗に見える

方眼のマス目を意識するとバランスよく字が書ける

字下手のためのノートの書き方_02

方眼ノートのマス目を意識して字を書くことで、字のバランスが整い少しでも綺麗に見えます

字が下手なのは直りませんが、全体のバランスが整うだけでかなり読みやすくなります。

字下手は文字のサイズにしても位置にしてもバランスを整えるのが下手くそなのですが、方眼のマス目を活用してバランスよく整えてしまおうってことですね!

方眼のマス目を意識しないとバランスが悪くなる

字下手のためのノートの書き方_03

一方で方眼ノートのマス目を無視して字を書いた場合、上下のバランスがとにかく悪くて目線がブレやすく読みづらく感じます

字が下手なのとバランスの悪さが相まって一層汚く見えて、とにかく読みにくいのなんの。

自分は昔こんなふうに方眼のマス目を意識せずに書いていたのですが、意識するだけでも劇的に読みやすくなります。

マス目の大きさに合わせて、字の大きさも工夫

マス目が5ミリの場合

字下手のためのノートの書き方_04

5ミリマスの場合、1マスに1文字書けるほどの大きさがあります。5ミリマスはバランスよく書きやすく、また1マスも無駄なく書けるので使い勝手が非常にいいです。

方眼ノートにもいろいろなサイズのマス目がありますが、5ミリマスが最もシンプルで使いやすいサイズになります。

コクヨのキャンパスノート方眼罫や、アピカのCDノートライフのノーブルノートなど、その他にも5ミリ方眼のノートは種類が多いのも魅力です。

マス目が5ミリ未満の場合

字下手のためのノートの書き方_05

5ミリマスよりも小さい4ミリマスの場合、1文字を1マスの中に書くと結構小さくなってしまいます。なので2マスに1文字を書くようにすると書きやすくなります。

具体的には、1文字書くのに2段を使います。文字がやや縦長になってしまいますが見た目が綺麗に収まります。

ジークエンス360ノートの方眼ノートが1マス4ミリのサイズになります。

ジークエンス360ノートジークエンス360ノートは丈夫さ・柔らかさ・使いやすさを兼ね備えた素晴らしいノートだ!

測量野帳のように、更にマス目が小さい場合

字下手のためのノートの書き方_06

測量野帳はマス目が3ミリと相当小さく、2マスで1文字書くのもかなり大変です。細かい字が書ける人ならいいのですが、字が下手な人にとって幅3ミリ以内に収まる文字が書けるかと言えば厳しいと感じます。

字下手のためのノートの書き方_07

しかし1マス3ミリということは、縦横とも2マスずつ使えば1マス6ミリとして使えます。

測量野帳の定番サイズは小さいので、6ミリ間隔で1文字書いていくと書き込める字数がかなりすくなってしまいますが、その分大きくてバランスよい字を書けるため、字下手でも読みやすい字になります。

英数字の横幅は「半角」を意識

字下手のためのノートの書き方_08

英数字の場合、1マスに1文字書こうと思うとスペースが余りすぎてかえって不格好な見た目になってしまいます。なので半角英数字を意識して1マスに2文字書く間隔だとバランスよく整って見えます

また「1月」のように数字が1文字だけしか出てこない場合は、1マスに1文字だけ数字を書けば問題ありません。

英数字が連続する場合は1マスに2文字間隔で書くと綺麗に整いますよ!

字が下手でも、方眼ノートで綺麗に見せたり読み返しやすくできる!

  • 方眼のマス目を活用する
  • 字のバランスを整えることで見た目がかなり良くなる
  • 方眼のマス目のサイズで文字のサイズを工夫する

方眼ノートのマス目をうまく活用することで、字が下手な人でもバランスの良い整った字が書けます。決して字がうまくなるわけではありませんが、字それぞれのバランスが整うことでかなり読みやすくなりますよ!

また方眼ノートもマス目のサイズがいろいろありますので、そのサイズに合わせた文字の大きさにすると書きやすいかと思います!

字が下手でも、これで自分や他の人が読み返してもちゃんと読める字が書けるはず!

字がうまくなりたいなら…

しかしこれでは「字が下手」という根本的な解決にはなりません。

そんなわけで美文字を書けるようボールペン習字講座を受講し始めました。

日ペンのボールペン習字講座を始めました日ペンのボールペン習字を始めました。「自分の字が下手で読めない」という悲しみとおさらばします!