MENU

プレゼントに最適なボールペン


ペン工房キリタの『KAFER』は軸に名入れできるのはもちろんのこと、天金に好きな画像を入れることでオリジナルデザインにすることができる高級ボールペンです。オリジナル柄の高級ボールペンをプレゼントやギフトで贈れば喜ばれること間違い無し!

書きやすさ重視!おすすめのボールペン

シンプルで美しい、真鍮製のystudioのシャーペンをレビュー

台湾のデザイン会社「物外設計」の文房具ブランド『ystudio』のシャーペンを購入しました。

お値段なんと10,000円! 真鍮製の高級文房具です!

今回はystudioのシャーペンのレビューを綴っていきます。結論から書くと、デザインも質感も使い心地も良いシャーペンでした!

ystudio
¥10,800 (2018/09/21 04:08:37時点 Amazon調べ-詳細)

ystudioとは?

物外_ystudio_箱

高級感のある箱を開けると「物外」というロゴが記載されています。「物外」には『物の外にある真の意味を伝えたい』という意味が込められており、オブジェクトそのものよりもそこにある趣を大切にしているそうです。

物外_ystudio_開封

ロゴが描かれた紙をめくると本体登場。全面的に真鍮が使われたとにかく高級感たっぷりなシャーペンです。ystudioの製品はこのシャーペンに限らず、他の製品も真鍮で作られています

物外_ystudio_シャーペン

う、美しい…!

高級感、重厚感、どれも素晴らしいシャーペンです。また指で触れる質感がうっとりするほど良い感じで、ずっと触っていたいほど…!

ファーストインプレッションとしてはとにかく美しい! 今回ystudioのシャーペンは、これまで購入した文房具の中で最も美しいものの一つと言ってもいいでしょう!

ystudioの真鍮製シャーペン『YS-STAT-01』

デザイン

ystudio_シャーペン

六角鉛筆のようなフォルムの、クリップすら無い非常にデザイン。真鍮の素材をそのまま活かしたシンプルさです。

真鍮が黄金色なので派手なようにも思えますが、このシンプルなデザインには江戸時代の美的観念である「いき」を感じます。「物外」という意味には「いき」に似た意味も込められているのかもしれません。

物外_ystudio_六角

軸の太さは10.5ミリ。なお鉛筆の軸の太さはJIS規格で8ミリ以下と定められているため、鉛筆よりも結構太いです。

芯について(太さは0.7ミリ)

物外_ystudio_1ノックで2ミリも芯が出る

芯の太さは0.7ミリ。購入時に付いていた芯はかなり脆かったので、ぺんてるAinの0.7ミリ(HB)に入れ替えてみたのですが、問題なく使えます。

物外_ystudio_GRAPH1000の場合2ミリ出すには5回ノック必要

1回のノックで2ミリも芯が出てきます。手持ちのGRAPH1000の場合5回ノックしてようやく2ミリ出てくるといった具合。

出てくる芯が長いので「書いたらすぐ折れるんじゃないのか…?」と思ったのですが、芯が太いためか想像以上に折れません
※ちなみに元々付いている芯の場合割とすぐに折れるため、やはり芯はすぐに入れ替えたほうが良いかと思います。

書き味

物外_ystudio_書きやすさ

ystudioのシャーペンを握ってみて思ったのが「握りやすい!」ということ。六角形が非常に手にしっくり来て、ずっしりとした重みであまり力を入れずに書けます。

また真鍮むき出しの軸を握るのが何とも心地の良いこと。ペンを握る手の指で思わず撫で回したくなるような質感です。

物外_ystudio_書きやすい!

シャーペンというよりは鉛筆に近いかなあと感じます。芯が太くて書いているうちに段々と片減りしていき、線が太くなっていくのがまた味わい深いんですよね。書いていて凄く楽しい!

団子

六角形で握りやすく、重さもずっしりと良い感じ! 更に鉛筆のような書き味も楽しくて堪りません!

真鍮製の超高級なシャー芯ケース『YS-STAT-07』

物外_ystudio_芯ケース

今回シャーペンだけでなく、シャーペンの芯ケースも買いました。

以前にもオートの真鍮製シャー芯ケースを購入したことがありますが、それよりも更に高級なのがystudioの芯ケース。

物外_ystudio_芯ケースの蓋

キャップはねじ巻き式。シャーペン同様に重厚感があり、やはり真鍮の質感が素晴らしい…!

物外_ystudio_芯ケースの中身

かなり厚みがあり安心感は抜群。ペンケースを大量の荷物の中に入れておいても、まずこの芯ケースが潰れることはないでしょう。

今回0.7ミリの芯を入れてみましたが、この太さでは一度に36本までしか入りませんでした。というわけで入らなかった分につきましてはシャーペンの中に予備の芯として入れてあります。

物外_ystudio_芯ケースの蓋がぴったり閉まる

蓋を締め切ったときに一切のズレがなく、精工な作りなのが伺えます。非常に芸術点が高いですね!

団子

ただ美しいだけでなく、厚みがあり安心感もあるというのも大きいですね!

ものすごく愛着が湧く文房具である

ystudioの文房具は愛着が湧く

使ってみて感じたのが、「愛着が湧く文房具だなー」ということ。真鍮素材そのままで金色に輝いているものの、しかし気取らないシンプルなデザインなので、結構ガシガシ使いたくなります。手に持ってみると派手さは感じません。

使っているうちにいずれ傷がついてしまうと思いますが、傷つくことによって真鍮素材の良さが一層発揮されるかなと楽しみになっています。使えば使うほど素材が風合いを増していき、更に趣を感じられるペンになるだろうと期待しています。まるで革製品のようですね笑

団子

ystudioが製造する文房具はいずれも高級なものばかりですが、外に持ち出してガシガシ使い、自分の好みに馴染ませていきたい文房具です。とても愛着が湧いてきます!

 

ystudio
¥10,800 (2018/09/21 04:08:37時点 Amazon調べ-詳細)