眼鏡ケースやマステ入れにもなるコクヨのペンケースC2

スポンサーリンク

大きく開いてトレーにもなるペンケースC2

ペンケースの中身を公開という記事でも少し紹介したのですが、私は今コクヨのペンケースC2というペンケースを使っています。

ペンケースとしては珍しく、側面が四角形になっています。ちなみに四角の面積は50×50mmペンケース部分の奥行きは200mmで、取っ手を含めた全長は230mmとなっています。

ペンケースC2を開けると…

トレーのようになります。この通り、口が大きく開くのが特徴です。ファスナーで開けるタイプのペンケースはどこに何があるのか分かりづらくなってしまいがちですが、ペンケースC2はいつでも中身が分かりやすくて取り出しやすいのでとても便利!

ちょうどいいサイズなので、ペンケース以外の使い方も

ペンケースC2は四角い形状と大きく口が開き、大きさも丁度いいサイズなので、ペンケースの用途以外にも色んな使い方ができます。

小物入れとして

まずは葛根湯の小瓶(60錠入り)を入れてみました。ペンケースC2にちょうど収まります。

旅行でいくつか薬を持っていくのにちょうどいいですね!

眼鏡ケース

眼鏡を入れるのにもちょうどいい大きさですね。眼鏡クリーナーももちろん入りますよ!

ペンケースC2は布製のペンケースなので耐久性を気にされる方もいるかもしれませんが、四角形を保つために中に厚紙が入っているためカバンの中で簡単に潰れるようなことはありません

マスキングテープ入れ

直径43mm以下のマスキングテープなら入るので、マステで手帳をデコレーションしている方にもオススメですよ!

ただし直径が43mm以上のものだとこのとおりファスナーが閉まらないので要注意!

オスモで作ったスタンプも

プレゼントにも最適!『オスモ』でオリジナルスタンプを作ろう!という記事で紹介したオスモのオリジナルスタンプ(20×20mm)も入ります。10×10mmの小サイズなら4つの束にして入れられそう?

スタンプとマステをセットで入れておけばデコレーションセットの完成ですね!

他にもいろいろな使い方があります

ペンケースC2の公式ページでは他にも化粧ポーチや充電器等のコード入れといった使い方もできると紹介されています。
ペンケースC2|商品情報|コクヨ ステーショナリー

サイズが50×50×200mmというサイズがちょうど良く、口が大きく開いて中身が見やすく取り出しやすい造りになっているので、ペンケースでありながら様々な用途で使えますね!小物を入れるにはもってこいのペンケースC2です!

最後に

コクヨのC2は本来はペンケースなのですが、他の用途で使っても便利なケースです。

このくらいのサイズの小物入れってありそうでなかなかないんですよね…。なのでC2は痒い所に手が届くアイテムです

「ちょうどいいサイズ」の小物入れを探している方にオススメしたいペンケースですよ!

スポンサーリンク