プレゼントにも最適!『オスモ』でオリジナルスタンプを作ろう!

スポンサーリンク

スタンプ作りを体験できるシヤチポン!

ここは名古屋市港区金城ふ頭のメーカーズピア。レゴランド開業に合わせてオープンした商業施設です。ただ普通に買い物をしたり食事をするだけでなく、体験できることをウリとしている商業施設となっています。

そんなメーカーズピアで全国で初めてとなるちょっと変わったお店がオープンしました。それがこちらの…

シヤチポン!です!

シヤチポンは株式会社シヤチハタ初の直営店舗。ネーム印『Xスタンパー』でお馴染みのあのシヤチハタですよ!ちなみにシチハタではなくてシチハタですからね!

シヤチポン!は、新しいスタンプ体験ができるクリエイティブ空間です。スタンプで捺(お)した印影が壁に投影されてキャラクターに変身し動き出し、触って遊べるインタラクティブな仕掛け「スタンプワールド」や、大人と子どもが一緒に楽しめる「スタンプワークショップ」など、コミュニケーションツールとしてのスタンプの魅力を伝え、創造性を育むさまざまなコンテンツをご用意しています。また「スタンプファクトリー」では、スタンプ自販機「OSMO(オスモ)」で写真やシヤチポン!限定デザインのイラストを使って、世界に1つだけのオリジナルスタンプをその場で作ることができます。
引用元:「ShachiPon!(シヤチポン!)」3月13日(月)オープン!

シヤチポンはスタンプづくりを体験できる店になっています。世にも珍しい店ですよね!

今回はシヤチポン店内にある『オスモ』という機械を使って、オリジナルスタンプを作ってみました!

『オスモ』でオリジナルスタンプを作ろう!

本体の購入

オリジナルスタンプを作る前に、まずは本体(スタンプホルダー)を購入しなければなりません。

スタンプホルダーの色はホワイトピンクブルーから選べます。

その他にもショップ限定カラーというものがありました。なんだかレゴブロックを思わせるようなカラーリングですね。レゴランドのすぐ近くだからでしょうか。

大きさは小(10×10mm)・中(20×20mm)・大(25×30mm)の3種類。

インクの色は黒、桃色の4種類。

色と大きさ、これだけ種類があると様々なスタンプが作れそうですね!

いろいろ選んで、最終的に本体色が黄色と緑の混合、大きさは20×20mm、インクの色が黒のものにしました!

スタンプホルダーを購入したら、次はついにオリジナルスタンプの作成です!

オスモでスタンプ作り

こちらがオリジナルスタンプが作れる機械『オスモ』。オスモではデフォルトで使用できる素材や文字だけでなく、個人の写真やイラストもスタンプにすることができます

こんなふうにイラストや写真をアップロードできるのです。ちなみにアップロードはオスモパークから行えます。その場でスマホから簡単にアップロードできるので、画像を用意しておく以外は特に準備しておくことはありません。
→オスモパーク:http://osmo-park.jp/pc/

オスモの操作方法は至って簡単で、画像のアップロード→文字の入力やフレーム等の追加→確定という流れです。これらの操作をすべてタッチペンで行います。

こんなにキュートなフレームもあります。カップルで並んで写った写真をハートのフレームに囲むとキャッキャウフフできそうですね。

こちらは上下にハートが並んだフレーム。とてもプリティなフレームなので、私のアイコンもいつもより可愛く見えますね。

とても可愛らしいリボンがあったので、思わずオシャレさせてしまいました。結構似合ってますね!

これはたぶん幼稚園や保育園でかぶる帽子なのですが…

なんだか中国の帽子みたいですね…!

語尾に「アル」ついてそうアルね…。

 

画像をそのままスタンプにすることもできますが、こんなふうにフレームやイラストを入れて楽しむこともできます。他にも自分の好きな文字(フォント選択可)も入れられたり、絵や文字を手書きすることもできます。何だかプリクラみたいですね!編集の可能性はまさに無限大!あらゆるデザインのスタンプを作ることができるのです!

結局、今回は元のイラストにシンプルなフレームをつけただけのデザインにしました。完成したデザインの画像データはメールで受け取ることができます

あとは先ほど購入したスタンプホルダーにデザインをプリントするだけです。オスモにスタンプホルダーを設置して3分くらいでスタンプが完成します。あっという間にできるのがいいですよね!

そしてこれが完成したスタンプ!捺したらちゃんと正しい向きになるように、左右反対でプリントされていますね。

オリジナルスタンプを捺してみると…

おお!アイコンそのままだ!

自分が書いたブログのアイコンがスタンプになりました…!

楽しくなってきたので連打してみました!団子まみれにしてやったぜ…!

ちなみに3000回までは捺せるほどのインクが入っているようです。ただしインクの補充ができないところが少し残念なところ。まあ実用性よりも記念品といった用途になりそうですから、3000回も捺す機会があるかどうかといったらたぶん無いですね!笑

プレゼントにも最適!

オスモは好きな写真やイラストを使ってスタンプを作ることができるので、ちょっとしたプレゼントやサプライズにも最適です!渡したい相手の写真を使ってスタンプを作り、相手を驚かせてみては如何でしょうか?

オスモの設置店について

今回はシヤチハタの直営店『シヤチポン!』でオスモを使いスタンプを作りましたが、オスモはシヤチポンだけでなく他にもいろんなお店に設置されています。
オスモ設置店を検索

是非オスモでオリジナルスタンプを作ってみてください!

スポンサーリンク