プレゼントにぴったりなボールペンまとめ

マイニンテンドーストア『ヨッシーとタマゴのボールペンセット』をレビュー。可愛いのですがリフィル交換に難あり。

ヨッシーとタマゴのボールペン

マイニンテンドーストアにて大人気キャラクター『ヨッシー』の文房具アイテムが、プラチナポイントと交換可能になっています。
マイニンテンドーストア

交換可能な文房具アイテムは以下の3点。

  • メモ帳(スタンドメモ)
  • ポーチ
  • ボールペン(2種セット)

2019年の2月にこの情報が発表されて、余っていたポイントをすぐにボールペンと交換。そして先日ヨッシーとタマゴのボールペンが届きました!

ヨッシーとタマゴのボールペン01

めっちゃ可愛くないですか!?

というわけで今回はこの可愛すぎるヨッシーとタマゴのボールペンを紹介・レビューしていきますよ!

デザイン

ヨッシーがとにかく可愛い

ヨッシーとタマゴのボールペン02

ヨッシーとタマゴのボールペンの魅力は、「とにかく可愛い」の一言に尽きるでしょう。

フラットなクリップにヨッシーとヨッシーのタマゴがプリントされていて、語彙力が低下する程ただただ可愛いデザインです。鼻でかいけど可愛いぞヨッシー!

軸の色をヨッシーとタマゴの色に合わせているのも良いですね。

プラスチック製でチープな感じですが、そのチープさも「可愛い」と感じさせるヨッシーの魅力溢れるボールペンです。

フラットなクリップ

ヨッシーとタマゴのボールペン04

ボールペンとしてのデザインを見たときに、最も特殊なのはフラットな形状でしょう。

横にのっぺり広い大きなクリップが、軸と一体化しています。

ヨッシーとタマゴのボールペン05

フラットなクリップだからこそノートや手帳に挟んでも飛び出すことがありませんし、シャツの胸ポケットからもさり気ない感じに刺すことができそうです。

意外と書きやすい

ヨッシーとタマゴのボールペン06

正直意外だったのですが、書き味は結構いいなあと感じました。

ジェットストリームのようにぬるぬる書けるわけではありませんが、書き味が軽いと感じる程にはインクフローが良いです。ただしたまにボテ(インクがベチョッと出るアレ)が発生するのが気になるところ。

この手のボールペンは先入観で「書きづらい」という印象がありましたが、軽めの書き味でなかなか書きやすいなと感ました。

分解方法

簡単に分解できない

よーし!じゃあ分解していくぞー!

と思って口プラを回転させてみるも、軸と口プラの接続方法がどうもネジ式ではない模様。ペン先を出すときとは反対の方向に回転させようと思っても全く回らないし、無理に回すと壊れそうな感じ。

これは使い切りを想定したボールペンなのだと察しました。

恐らくノベルティ用のボールペンにヨッシーとタマゴをプリントしているのですが、どうもリフィルを交換して何度でも使うことを想定していないようです。

こんなにも可愛いのに使い切りのボールペンだなんて悲しい…!

口プラを引っ張ることで分解可能

そうは言ってもつなぎ目がある以上は分解可能というものでして…。

ヨッシーとタマゴのボールペン07

というわけでプライヤーで口プラを無理やり引っ張ってみました
※このときプライヤーで挟んだ跡が口プラに残ってしまったため、プライヤーで引っ張る際は口プラに布テープを2重3重に巻いて養生しておくことをおすすめします。

ヨッシーとタマゴのボールペン08

はい、無事に分解できましたね。

口プラはネジ式ではなく、ただ軸に差し込んであるだけでした。

ちなみに道具を使わずに口プラを外そうとしましたが、素手では固くて外せませんでした。

リフィルについて

独自規格のため対応するリフィルがない

ヨッシーとタマゴのボールペン09

分解してみたもののどうやら独自規格のリフィルで、

  • リフィルの長さ
  • チップ(ペン先部分)の直径が細い
  • 口プラの穴の直径が狭い

上記3つのポイントが特殊で、改造が難しいことが判明しました。

とりわけチップと口プラの穴の直径が特殊で、他のボールペンのリフィルを使っても口プラの穴すら通りません

私と同じく文房具好きのブロガーGEEQさんからいろいろと教えて頂き試してみたものの、ヨッシーとタマゴのボールペンに対応するサイズのリフィルが見当たらず、残念な結果に終わりました。

リフィルを交換したいなら同じ型のボールペンを購入しよう

使い切りのボールペンですが、ヨッシーとタマゴのボールペンはお金では購入不可のためどうしてもリフィルを確保したいんですよね。

というわけで、同じ形のボールペンを探してみたところ…

はい、見つかりました。やはりノベルティ向けのボールペンだったみたいです。

金額的にはかなり安めで、ヨッシーとタマゴのボールペンを使い切りではなく何度でも使いたいという人にはリフィル交換用に確保しておくことをおすすめします

¥496 (2019/08/15 09:25:17時点 楽天市場調べ-詳細)

※念の為、自分で購入してみてリフィル交換できるか試してみます。

ヨッシーのデザインがめちゃくちゃ可愛いけど、リフィル交換に難あり

ヨッシーとタマゴのボールペンの最大の魅力は…

ヨッシーとタマゴのボールペン10

とにかく可愛い!!

ヨッシーとタマゴのデザインが語彙力低下する程度には可愛いんですよ!しかし鼻デカいなヨッシー!

書き味も意外と良かったのでガンガン使っていきたいと思ったのですが、しかしリフィルの交換に難があるかなと。分解するのも難しく、またリフィルも同型のボールペンを購入しなければならないのでかなり面倒くさいというしかありません。

デザインが可愛いだけにコレクションとして持っておくのも十分にありだと思います!
ヨッシーとタマゴのボールペンが可愛いと感じたなら、マイニンテンドーストアでプラチナポイントを300を貯めて交換しちゃいましょう!

マイニンテンドーストア

¥496 (2019/08/15 09:25:17時点 楽天市場調べ-詳細)