プレゼントに最適なボールペンをピックアップ!

【2018】文具女子博が開催!注目の限定商品や目玉イベントが盛り沢山

文具女子博2018

とても嬉しいことに、2018年12月14~16日の間で開催される『文具女子博』のプレス向け内覧会に招待を頂き参加してきました。

内覧会で実際に見て体験してきたことをまとめましたので、文具女子博を楽しむ際に是非参考にして頂ければと思います!

文具女子博への参加準備

内覧会で実際に文具女子博の会場を周りつつ思ったことが、「文具女子博は事前準備とか計画を練っておかないと、買いたい限定商品を買いそびれてしまう!」ということでした。

マップの事前確認を!

文具女子博の公式サイトにて会場内のマップが公開されています。文具女子博に行く前に印刷またはスマホ・タブレットにダウンロードしておいて、目当てのブースがどの階のどこに出展しているのかを事前に確認し移動に活用しましょう!

目当てのものは先に確保するのが吉!

文具女子博限定で発売される文房具が多数ありますが、個数が限られているため油断しているとすぐに売り切れてしまいます。

入場して様々な文房具が並んでいるとついつい触れたくなってしまいますが、目当ての限定品があるなら真っ先に確保しておくのが吉です!

※そうは言っても急いで通路を走らないように!

注目の限定商品や目玉イベント

ここからは私が内覧会で見て触れてきた限定品や注目イベントを一部を紹介していきます!

文具女子博 限定商品が多数!

ゼブラ サラサグランド限定カラー

サラサグランドの限定色が3種類販売されます。インクはサラサビンテージカラーのものが使用されており、それぞれ「レッドブラック」「ブラウングレー」「グリーンブラック」となっています。

この渋いカラーが堪りません!

マークス 水性ペンで書けるマスキングテープ

「水性ペンでも書けるマスキングテープ」が文具女子博にて先行販売。更に限定品の40ミリ幅のマステも販売されています!

シヤチハタチーク

シヤチハタチーク、思った以上に大きくてびっくりしました!

ニュースで最初に見たときからとても気になっていたんですよね!

有隣堂 限定インク

スタッフの方いわく「売れるか不安」とのことでしたが、こんなにも美しい色のインクは一瞬で売り切れてしまうのでは…?

空、海、港というカラーの名前は横浜の風景をイメージしたとのこと。それぞれ100個限定だそうなので売り切れに要注意です!

ぺんてる SignPen’sBAR

見ているだけでもうっとりしそうな美しいカラーのインクを「筆タッチサインペン」に入れてもらえるイベントが行われます。

綺麗な色のインクのサインペンって珍しいですし、そして何より素敵…!

デルフォニックス mizutamaさんコラボのロルバーン

mizutamaさんデザインのロルバーンに注目していましたが、のんびり回っていたらすぐに売り切れてしまった模様。

開催期間中もあっという間に売り切れることが予想されますので要注意ですよ!

ステーショナリーピンズコレクション

懐かしさ感じる文具たちが可愛らしいピンバッジとなって登場!

種類は全部で20種類。ガチャのため買って開封するまでは何が入っているかのお楽しみです!

他にも見どころ盛り沢山!

新商品の先行販売や、

つい立ち止まってみたくなる可愛い文具、

文具女子博でしか手に入らないノベルティなど、他にも見どころは盛り沢山!

今回この記事で紹介した限定商品やイベントの他にも様々な商品やイベントがあります。普段店舗ではあまり見かけないメーカーの商品も多数販売されており、そういった珍しい文具に直接触れられる貴重な機会にもなります。

正直内覧会の2時間では全く回り切れず、それだけ楽しいもので溢れていました!

また内覧会では飲めませんでしたが、伊東屋Drinkと文具女子博のコラボカフェでジュースを販売。「墨汁す」とか「Pink」を飲んでみたい…!

レジ待ち時の暇つぶしを準備しておくといいかも

レジの行列

レジはかなり長時間並ぶことが予想されます!

昨年はレジ待ちで1時間待ちになったという話も聞きました。今年は去年よりも会場が広い且つ出展数や商品数も大幅パワーアップしているため、更に多くの人が参加されると思われます

レジ待ちで退屈しないためにも何か暇つぶしできるものを準備しておくことをおすすめします。

文具女子博を満喫しましょう!

文具女子博を楽しもう!

内覧会に参加した感想としまして、

参加各社もの凄く文具女子博に気合いを入れている

と感じました!

昨年は3日間で25,000人が参加。今年は去年よりもフロアが2倍、出店社数は1.5倍とパワーアップしています。去年の反響が大きかったため、各社とも限定商品や特別イベントを準備したり、新商品の先行販売を行う等、相当力を入れているのを感じました

会場内は可愛らしい文具がたくさんで回るだけでも本当に楽しかったのですが、やはり限定商品や先行販売商品はゲットしたいですよね!笑

限定品以外でも、普段店舗ではあまり見かけないメーカーの商品も多数販売されていますので、たくさん触れてみて体験してください!

ここでしか出会えない文具、ここで初めて出会う文具がたくさんあると思います。あなたも文具女子博で、文具との出会いを楽しんでください!

イベント情報
開催日2018年12月14日(金) 10:00~17:00
(最終入場16:00)
2018年12月15日(土) 10:00~17:00
(最終入場16:00)
2018年12月16日(日) 10:00~16:00
(最終入場15:00)
会場東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール
東京都大田区平和島6-1-1
アクセス東京モノレール「流通センター駅」から徒歩1分
JR「大森駅」東口から約12分(京浜急行バス利用)「流通センター前」徒歩1分
入場料500円(税込)
※小学生以下無料