プレゼントにおすすめなボールペンまとめ

プレゼントにおすすめなボールペンランキング。ブランド・書きやすさをもとに厳選!

プレゼントに最適なボールペンランキング

誕生日やクリスマス、記念日、母の日とか父の日など、大切なあの人へボールペンをプレゼントしませんか?ボールペンは日用品だからこそ使いやすく、実は万人受けするプレゼントでもあるんです!

しかしボールペンメーカーも様々あり、ペンの種類となると数多になります。そうなるとどんなボールペンを選べばいいか難しくて悩んでしまいますよね。

というわけで今回は、ボールペン大好きな私がプレゼントにおすすめなボールペンを10本ピックアップ!更におすすめ順にランキング形式で紹介していきます!

プレゼント用のボールペンはこの中から選べば間違いありませんよ!

プレゼントにぴったりなボールペンランキング

10位:アーバン(PARKER)

アーバン(PARKER)

PARKERは一世期以上の歴史を持つ、英国王室御用達の高級筆記具メーカー。美しいデザインと耐久性に定評があります。

アーバンシリーズはその独創的なデザインがとても美しく、名前のとおり都会的で洗練された見た目が魅力的なモデルです。グリップ部分が膨らんでおり、握りやすい形状にもなっています。ただ美しいだけではありません!

重心はペン先側にあり、それ故にペン先がぶれにくく安定した書き味を実現しています。

アーバンはデザインと握り心地を両立した、個性溢れる一本です。

おすすめポイント
  • 独創的で都会的な洗練されたデザイン
  • グリップ部分が膨らんでおり、握りやすい形状
  • ペン先に重心が寄っており、ペン先がぶれにくく安定した書き味

9位:ピュアモルト オークウッド・プレミアム・エディション(三菱鉛筆)

ピュアモルト オークウッド・プレミアム・エディション(三菱鉛筆)

三菱鉛筆(uni)は日本の大手筆記具メーカー。高級ブランドというよりはどちらかというとリーズナブルなペンで人気がありますが、ピュアモルトシリーズは木軸ならではの良さを手で感じられる、高級感のあるシリーズになっています。

ピュアモルトシリーズはウィスキーの樽材を使って作られたペンです。樹齢100年以上のオークで、50年にわたってウィスキーを熟成させてきた樽材からは温かみと渋さを感じます。軸を握るとその質感や肌触りについうっとりしてしまうほど。

ピュアモルト オークウッド・プレミアム・エディションは加圧式のリフィルを搭載したモデルです。加圧ボールペンとは、空気の力でインクを押し出して筆記する方式のボールペンです。空気がインクを押し出してくれるので、ペンを逆さにした状態でもインクが出たり、寒い場所での筆記や、濡れた紙に対してもインクがかすれにくいといった特徴があります。
※加圧ボールペンについては「加圧ボールペン3種類を比較!寒くても濡れていても書けるのはこれだ!」という記事で詳しく紹介しています。
※水に濡れても書けますが、木製ですので水が当たるシーンでの使用は注意してください。

木軸ならではの温かみと大人の渋さ、そして加圧ボールペンならではの書きやすさと機能性を兼ね備えたボールペンです。

おすすめポイント
  • ウィスキー樽を使用して作られた、木の温もりを感じる木軸ボールペン
  • デザインは非常に渋く、「大人」を感じさせる一本
  • 加圧式のリフィルを搭載し、あらゆるシーンでも安定して書ける

8位:メトロポリタン(ウォーターマン)

メトロポリタン(ウォーターマン)

ウォーターマンはフランスのパリの文房具メーカー。一世期以上の歴史を持つ会社です。1883年に世界で初めて毛細管現象を応用した万年筆を開発したため万年筆が有名なメーカーですが、ボールペンもいいものを作っています!

メトロポリタンはシンプルで高級感のあるデザインが人気のシリーズです。「世界中どこの都市でも似合う」がコンセプトになっており、老若男女問わずあらゆる場所で使用しても相性の良いボールペンです。その中でも「メトロポリタンエッセンシャル」はよりエレガントな雰囲気が漂うモデルになります。

細身でありながら握りと意外に重さを感じます。しかし細さと重さのバランスがよく握りやすくなっています。

またインクフローはよく書き味は滑らか。書きやすさも兼ね備えた上質なボールペンです。

おすすめポイント
  • エレガントで都会的なデザインの、老若男女問わず似合うモデル
  • 軸の細さと重さのバランスがよく握りやすい
  • インクフローが良く書き味滑らかで実用性もGOOD!

7位:コクーン(パイロット)

コクーン(パイロット)

パイロットは日本の筆記具メーカー。リーズナブルなモデルから高級モデルまで幅広く扱っています。

コクーンはメーカー希望価格が1,500円と、これまでこの記事で紹介してきたボールペンの中では最も安いボールペンになります。私がコクーンをおすすめする最大の理由はズバリ「書きやすさ」です。おすすめのボールペンランキング。書きやすさと実用性を重視してピックアップ!という記事ではおすすめランキング1位に選出しました。

シンプルな流線型のデザインが特徴で、その形状は名前のとおり「繭」を連想させます。またシンプルさ故に実際の金額以上の高級さを感じられます。重めの設計で手に握るとずっしりと感じますが、形状とのバランスが良く握りやすいボールペンです。

またインクにはパイロットの滑らかインク「アクロインキ」が採用されており、あらゆる油性ボールペンと比較しても最高の滑らかさで書くことができます。アクロインキ以上に滑らかな書き味の油性ボールペンインクを私は知りません!

コクーンはコストパフォーマンスが最高のボールペンです。値段以上の価値がこのボールペンにはあります!

おすすめポイント
  • 通常価格が1,500円とリーズナブル、しかしコストパフォーマンスは最高
  • 流線型のデザインが特徴で手にしっくりくる握り心地
  • 悪路インキ搭載で書き味は圧倒的な滑らかさ

6位:ブレット EF-400(フィッシャー)

ブレット EF-400(フィッシャー)

フィッシャーはアメリカで1948年に設立されたペンメーカーです。

ブレットシリーズはフィッシャーの中でも最も有名かつ人気のボールペンで、ブレットという名前のとおり弾丸のような形になっています。その中でもEF-400は、その美しいデザイン故に、ニューヨーク近代美術館に永久展示されています。

キャップ式のボールペンで、キャップを外すと以下のような感じになります。

ブレット EF-400(フィッシャー)2

別名「スペースペン」と呼ばれていますが、なんと宇宙空間の中でも書くことができるのです。NASAの要望から開発された加圧式のリフィルを搭載しており、無重力状態や水の中、更に−35〜−121℃の極寒の中でも書くことができるタフなボールペンです。

見た目の美しさ故にビジネスシーンやオフィシャルの場でも使いやすいですし、そのため外で仕事をする人にとってもおすすめの一本と言えます。

おすすめポイント
  • ニューヨーク近代美術館に展示されるほどの美しいデザイン
  • 加圧リフィル搭載で無重力状態や水中、極寒の中でも書ける
  • ビジネスシーンでも現場仕事の人どちらにもぴったり

5位:スーベレーン400(ペリカン)

スーベレーン(ペリカン)

ペリカンはドイツに起源を持ち、現在スイスに本社を置く文房具メーカー。社名や商標にもなっているペリカンの親子像はヨーロッパでは母性愛の象徴とされており、子どもや大切な後輩への贈り物にはぴったりと言えます。

スーベレーンはドイツ語で「すぐれもの」を意味を持つ、ペリカンの中でも最も人気且つロングセラーなシリーズです。重厚感のある落ち着いたデザインで、軸はやや太め。それでありながら本体は樹脂製のため重量は16gしかなく、握るとその軽さに驚きます。金属製のペンとはまた違う、確かな高級感があるボールペンです。

高級ボールペンとしては珍しくノック式ですが、忙しいときでもワンノックでカジュアルに使える実用的なモデルでもあります。

書き味については、最初の書き出しは掠れが気になるものの、その後はしっかりと濃い線で書けます。

おすすめポイント
  • 社名や商標にもなっているペリカンの親子像はヨーロッパでは母性愛の象徴とされており、子どもや大切な後輩への贈り物にはぴったり
  • 重厚感のある落ち着いたデザインがかっこいい
  • 高級ボールペンでありながらノック式で、カジュアルに使える実用的なモデル

4位:クラシックセンチュリー(クロス)

クラシックセンチュリー(クロス)

クロスは1846年にアメリカのニューイングランドで創業された、アメリカで最も長い歴史を持つ高級ペンブランド。

クラシックセンチュリーはクロスが創業100周年を記念して発売されたモデルです。発売されてから70年以上も経っていますが、発売以来形状を変えずに愛されているロングセラーモデルです。記念日を祝って作られて、且つその後も長く愛され続けているモデルなので、プレゼントとしても非常に縁起の良いモデルだと思います。

軸は細くスッキリとしたデザイン。また軽量のためシャツの胸ポケットに挟んでも重さで垂れることなく、手帳のペンホルダーにも刺しやすいというのもクラシックセンチュリーの魅力と言えるでしょう。もちろんスーツと合わせてもスタイリッシュでかっこいいですよ!

またクロスの筆記具は、その使用年数に関わらず機構上の故障に対する保証が付いています。筆記具の基本機能を提供する機構部分が故障した場合、この保証に従って無償で交換・修理してくれます。贈り物だからこそ、送った人に長く使ってもらいたいですよね。クロスは長く使えるようアフターサービスも充実しています。
※クロスのアフターサービス詳細についてはこちらから。

おすすめポイント
  • クロス社100周年記念に発売されて、その後70年以上も愛されるロングセラーモデルなので、プレゼントとしても縁起が良い!
  • スタイリッシュなデザイン且つ軽量なので携帯性に優れている
  • ペンの機構上の故障に対する永久保証が付いている

3位:エクリドール(カランダッシュ)

エクリドール(カランダッシュ)

カランダッシュはスイス・ジュネーブの老舗筆記具メーカー。「カランダッシュ」はロシア語で鉛筆を意味していますが、鉛筆を思わせる六角形のデザインがカランダッシュのペンのシンボルとなっています。

エクリドールはペン先までペン尻まで繋ぎ目がなく一つの金属部材から成っています。一切の無駄が無くシンプルでとても美しいデザインです。鉛筆と同様の六角形で、初めて握るときでも違和感無くしっくりと握れます。

ノック式ボールペンになりますが、ノック式ならではの「カチッ、カチッ」という音が聞こえません。非常に柔らかで静かなノック機構になっています。それ故に場所を選ばずに気軽にノックできます。

またカランダッシュが誇る自社製のリフィル「ゴリアット芯」はインクフローが非常に滑らかで快適な書き味。書き出しから掠れずにしっかりと書けます。高級さと書きやすさを兼ね備えたボールペンです。

おすすめポイント
  • 一切の無駄がないシンプルで美しく、鉛筆同様の六角形状で握りやすいデザイン
  • ノック式でありながら非常に柔らかく静かなノック機構
  • インクフローが非常に良く滑らかな書き味

2位:マイスターシュテュック(モンブラン)

マイスターシュテュック(モンブラン)

モンブランはドイツの高級文具メーカーで、高級文具の代表格と呼べるブランドです。文房具好きだけでなく多くのビジネスマンも「いつかは持ちたい」と憧れる、まさに高級ペンの中の高級ペン。高級感も品質も最高レベル。

マイスターシュテュック(モンブラン)

天冠には白い星型のマークがついています。これはホワイトスターと呼ばれており、アルプス最高峰の山「モンブラン山」の山頂の雪をモチーフしています。これがモンブランの証なのです。

マイスターシュテュックの軸はプレシャスレジンという自然素材の樹脂でできています。見た目はかなり重厚感がありますが手に持つと軽く、重心のバランスも素晴らしく書いていても疲れません。手にしっくりと馴染み握り心地は良く、長時間握っていても疲れにくいです。これが高級ボールペンかと納得します。

書き味は滑らか。インクが良いというよりも、ボールがしっかりと回ってくれる感じがします。モンブランのクラフトマンシップを感じる出来の良さです。

またモンブランのペンには一本ごとにシリアルナンバーが割り当てられています。この世に二つとないナンバーが刻み込まれており、一本一本が特別なペンなのです。

おすすめポイント
  • 誰もが憧れる一生モノのボールペン
  • 握り心地が良く、長時間書き続けても疲れにくい
  • ボールがしっかりと回転してくれるためスムーズな書き味
  • 一本一本にシリアルナンバーが刻まれており、全てが特別なペン

1位:KAFER(ペン工房キリタ)

KAFER(ペン工房キリタ)

ペン工房キリタは東京の下町に工場を持つペンメーカー。昭和22年から国内大手メーカーへのボールペンやシャープペンのOEM生産している、金属製高級ペンの老舗メーカーです。

KAFERは真鍮製の重厚感溢れるボールペン。KAFERとはドイツ語で甲虫を意味していますが、名前のとおり甲虫の羽のような光沢が美しいボールペンです。

軸は肉厚のパイプになっていますが、短めに設計することで重くなりすぎないように計算されています。手に持つとずっしりと重さを感じますが、握っていて安心感のあるちょうどいい重量です。

全体的に強固なつくりになっていますが、特にクリップ部分は他のあらゆるボールペンと比較しても立体的でゴツくなっています。肉厚のダイキャスト製で、折れる心配なんて一切感じられません。

リフィルはデフォルトではクロス社製のものが内蔵されており、やや手応えがあるもののしっかりとした書き味。滑らかさを求める場合、専用アタッチメントを装着することでジェットストリームのリフィルも使用可能

KAFER(ペン工房キリタ)

そして何よりも特徴的なのが、天金部分に画像やイラストを入れられるところです。私は自分のプロフィール画像を入れてみましたが、このようにオリジナルデザインのボールペンを作ってもらえるのです。もちろん名入れもできますので、オリジナルデザインと併せてプレゼントには最適だと思い今回一位に選びました!
※天金部分にはスワロフスキーや星座の模様等も入れることもできます。

おすすめポイント
  • 真鍮製で重厚感があり、光沢のある美しいデザイン
  • 全体的に肉厚な作りで強固な作りのため長く愛用できる
  • 握って安心感のあるちょうどいい重量感
  • 天金部分に画像やイラストを入れられるため、オリジナルデザインのボールペンが作れる

最後に

今回プレゼント用に、それぞれ異なる10メーカーから10本のボールペンをおすすめとしてきました。プレゼントを渡す人の趣味や好み、どういった仕事をしているのか等も意識して選ぶことで間違いのないプレゼントができるかと思います!

私個人としてプレゼント用のボールペンで特におすすめしたいのが、やはりペン工房キリタのKAFERです。世界で一本だけのオリジナルデザインのボールペンを受け取れば、きっと誰もが喜んでくれます。それでいて実用性も耐久性も兼ね備えた素晴らしいボールペンです。

誕生日やクリスマス、記念日、母の日や父の日など、是非ボールペンをプレゼントしてみましょう!