プレゼントに最適なボールペンをピックアップ!

モンブラン「マイスターシュテュック」をレビュー。うっとりする美しさと握り心地。

meisterstueck

いやー、前々から「欲しいなー」とは思っていたんですね。モンブランの「マイスターシュテュック」。

ただ金額が金額なだけになかなか手が出せないでいました。なにせ正規品は一本44,000円(税別)という超高級ボールペン。量販店などではほとんど取り扱いがなく、百貨店のショーケースの中に並べられるようなボールペンです。

「いつか持てたらいいなー」なんて夢を描いていましたが、この度ついに…

マイスターシュテュック クラシック 164を購入しました!

そして実際に使ってみましたのでマイスターシュテュックのレビューを綴っていきます。予め結論を書いておくと、本当に素晴らしいボールペンです…!

購入前の試し書き

今回ジェイアール名古屋タカシマヤ内にあるモンブランのテナントで購入しましたが、流石に試し書きをさせてもらってから購入しました。50,000円近い金額ですから慎重になりました…!

モンブランのショップは如何にも高級そうな雰囲気で敷居が高く感じるかもしれませんが、試し書きをこちらからお願いすれば店員さんは「どうぞどうぞ」と色々なペンで試し書きをさせてくれます。半袖短パンというラフな格好で行ったのですが、それでも百貨店のおもてなしをしてくれましたよ!

で、試し書きをしてもし書き味が滑らかでなければ購入せずに帰ろうとか考えていました。実のところ海外ブランドの油性ボールペンについてはあまり良い印象を持っておらず、「高級だけど書き味がガシガシなんじゃないの?」とか少し疑っていたのです。

しかしマイスターシュテュックで試し書きをしたところ、「こいつァ良い!!」と感動して即購入してしまったのです…!

マイスターシュテュック高い!

ぐぬぬ…やはり高い…!

マイスターシュテュック購入後レビュー

開封してみた

モンブランの箱

箱を開封しますと…

ケースとサービスガイド

ケースとサービスガイドが登場。

サービスガイドの内容

こちらがサービスガイドの内容。色々な言語での記載があるため結構分厚くなっています。

サービスだとか国際保証だとか、これが超高級ボールペンの安心感なのですね…!

そしてケースの中身には…

ケースの中身にはマイスターシュテュック

もちろんマイスターシュテュック!

指輪のようにふかふかのスポンジ台に埋もれてしっかりと守られています。流石、高級文房具の中の高級文房具といった感じですな…。

デザイン・質感

ケースから取り出してみましたが、本当に美しいボールペンです。

MONTBLANC

軸中央部分にはドイツ語で「MONTBLANC-MEISTERSTUCK」と記載があります。ああ、カッコいい…!

さてさて、マイスターシュテュックはツイスト式であること、また光沢などから一見軸が真鍮製にも見えます。しかしマイスターシュテュックの軸は樹脂製。プレシャスレジンと呼ばれる自然素材の樹脂でできております。

軸が樹脂製のため重量も軽め。私も初めて手にしたときに「あれ、軽いですね」と思わず店員さんに尋ねてしまいました。軽いといっても見た目よりもというだけで、重量は23gはあります。ただ、これが持っていてすごく手にしっくりくる重量なのです!

モンブランの象徴「ホワイトスター」

モンブランと言えば、やっぱりコレ!

モンブランの象徴「ホワイトスター」

ホワイトスターです!

モンブランの筆記具にはこのように白い星型のマークがついています。これはアルプス最高峰の山「モンブラン山」の山頂の雪をモチーフしているのです。

ホワイトスターが洒落ていてとてもカッコいいですし、ホワイトスターを見ているだけで心が満たされていきます…!

シリアルナンバー

マイスターシュテュック_シリアルナンバー

モンブランの筆記具には必ずシリアルナンバーが入っています。マイスターシュテュックではクリップが付いたリングにシリアルナンバーが刻印されています。

このシリアルナンバーは出荷後の管理や、偽物からの自己防衛のためにつけられているものです。故に、モンブラン製のペンで同じシリアルナンバーのものは存在しません

この世に二つとないシリアルナンバーが刻まれているだけでも特別な気分になれますし、何だかリッチな気持ちに浸れます…!

書き味

握り心地が良い

最も肝心な書き味の話!

まず、握り心地はすごく良いです。軸の太さや重量・重心が絶妙で、手にしっくりと馴染みます。指でじっくり撫で回したくなるほどに上質で優しい肌触りで、握っていると思わずウットリしてしまうほど。

書き味は滑らか

書き味は滑らか。といっても低粘度インクのようなヌルヌル書けるといった感じはなく、一般的な油性ボールペンよりも書きやすいといった具合。

インクが良いというよりも、ペン先のボールがよく回転してくれるような感覚があります。ペン先で引っかかるような感触がなく、滑らかにペン先が移動してくれるため重さを感じません。

マイスターシュテュックのペン先

口金は軸と一体化しています。また口金の穴はリフィルとサイズがぴったり。故に書く際にペン先がガタガタと揺れることもありません。思ったところにペン先が運びやすいのもマイスターシュテュックの魅力でしょう。

回転の良さを感じさせてくれるペン先に、筆記時のガタつきのなさ。作りの緻密さを感じさせてくれる素晴らしいボールペンだと思います!

人前で使ったときのウケがなかなか良い

マイスターシュテュック

実際に使ってみて感じたのが、モンブランのホワイトスターに反応してくれる人が結構いるということ。人前で使ってみると「お、モンブランですね」って感じのリアクションをしてくれる人も多く、ウケはかなり良いなあと実感があります。

文具に対しては強いこだわりを持っているので、ボールペンを見てもらってそのようなリアクションが得られると気持ちが良いですし、ちょっとした優越感にも浸れますよ!

ボールペン一本で話題にもなり、ワンランク上に見てもらえるので、そういう意味でも買ってよかったなと感じております。

マイスターシュテュック…買ってよかった!

マイスターシュテュックはいいぞ!

正直高い買い物ではありましたが、それでもマイスターシュテュックを買ってよかったと断言できます!

  • 重量が絶妙で手にしっくりくる
  • 握り心地が良い
  • ボールの回転がよく感じられ、書き味滑らか
  • 書く際にペン先がガタつくことがない
  • とにかくカッコいい

その高級さは、安心感と技術力の証といったところでしょう。

上質で肌触りの良い素材を使用し、伝統的なデザインに仕上げて、見た目からして高級感のあるボールペンに仕上がっています。

ただそれだけでなく握りやすさ、書き味も良さ、そしてペン先がガタつかない…「当たり前であってほしいもの」がモンブランのマイスターシュテュックには備わっています。とてもシンプルなことにも思えますが、良い素材を使って一切の妥協も無く最高の一品を作り上げる…そこにモンブランの技術力の高さとクラフトマンシップを強く感じます

手にすると、何故このボールペンがこれほどまでに高価なのか納得できます。素材、デザイン、握り心地、書きやすさ…マイスターシュテュックは全てがモンブランの職人によってこだわり抜かれたボールペンなのです。

団子

マイスターシュテュック、金額的には高かったですが、とても良い買い物でした!
これから長い年月を一緒に過ごしていくことになりますが、宜しくお願いします!

購入の際の注意点

マイスターシュテュック_ボールペン

さてさてマイスターシュテュックはヤフオクなどでも安い金額で出品されていますが、偽物も出回っているため注意が必要です。偽物を買ってしまわないためにもお店選びが重要になります。

実店舗や公式通販サイトで購入

本物を確実に購入するための最もシンプルな方法は、モンブランの実店舗や公式通販サイトで購入すること。定価での購入になるためかなり高額になりますが最も確実な購入方法になります。

実店舗での購入の場合、モンブランブティックか正規取扱店でしか購入できませんので、近くの店舗を検索をチェックしておきましょう。

ただし、実店舗や公式通販サイトで購入すると定価となってしまうため、どうしても金額的には高くなってしまいます。

少しでも安く手に入れたいなら、楽天に出店しているペンハウスがおすすめ

「マイスターシュテュックを少しでも安く購入したい…」という方は、個人的には楽天に出店しているペンハウスという筆記具専門店をおすすめします。

通常マイスターシュテュックは税込49,680円と非常に高価なボールペンですが、楽天に出店しているペンハウスの場合、以下の金額から購入可能です。

もちろん偽物が怖いところでもあります。しかし私個人も高級なペンをネット通販で購入する際にはほとんどペンハウスから購入していますが、ペンハウスで高級ブランドペンを購入してきて一度も偽物を掴まされたことはありません。

ペンハウスは信頼できるショップだと断言します。

モンブランのマイスターシュテュックは非常に高価なボールペンですが、少しでも安く買いたい場合はペンハウスでの購入をおすすめします!