プレゼントにおすすめなボールペンまとめ

ぺんてる「スマッシュ」をレビュー。とにかくペン先がブレないシャーペンです!

ぺんてるのスマッシュ

以前Amazonのシャープペンカテゴリで人気ナンバー2のグラフギア1000を紹介する記事を書きました。

グラフギア1000の魅力グラフギア1000をレビュー…やはりこのシャーペンが一番好き!

今回はグラフギア1000を上回る人気のシャーペン、ぺんてるの「スマッシュ」を紹介していきます。

ペン先の安定感でシャーペンを選ぶなら、断然スマッシュがおすすめですよ!

スマッシュは製図用シャーペンを一般向けに改良したシャーペン

スマッシュの重量感はちょうどいい

スマッシュはぺんてるの製図用シャーペン「グラフ1000」を一般用途に改良したシャーペンです。ときどき製図用のシャーペンとして紹介されているのを見かけますが、正しくは製図用シャーペンをベースに作られたシャーペンなのです。

製図用のシャーペンは一般的にペン先の方に重心が寄っています。製図用シャーペンは定規に当ててペンを垂直に立てて書くことを想定しているため、筆記の際にペン先が安定するよう重心が低くなるよう設計されています。またペン先に重心が寄ることでペン先を強く押し当てる必要がなく、力まずに書きやすいというメリットもあります

スマッシュも低重心に設計されています。ペン先の方に寄っているので、ペンを垂直に近い角度で立てて書きやすく、重心を頼りに力まず安定した筆記感を味わえます

一般用のシャーペンとして作られたスマッシュですが、書き心地は製図用シャーペンそのものですよ!

ペン先がとにかくブレない!

シャーペンで字を書いているときに「なんかペン先が安定しないなー」と感じたことはありませんか?ペン先にカタカタと揺れる感触を感じたり、線を引く度にガタついたり、集中力を削ぐ原因になってしまいます。

しかし、スマッシュならそんな悩みはありません!

スマッシュはとにかくペン先がブレず、書き味良好

スマッシュの凄さは何よりもペン先が全然ブレないところです。

他のシャーペンに慣れている方がスマッシュを初めて使うと「ペン先が堅い」と感じるかもしれません。しかし堅さ故に本当にブレることがなく、狙ったところにペン先が行くのでとても書きやすいのです。

スマッシュ_軸とグリップを分解

ブレない秘密は口金とグリップが一体化されているところにあります。

スマッシュは口金とグリップが一体化している

一般的なのシャーペンは、上の写真のモノグラフゼロ(右側)のようにグリップと口金が別々の部品となっています。しかしスマッシュ(左側)はグリップと口金が一体化されておりペン先がしっかりと固定されるため、他のシャーペンよりもペン先がブレにくくなっています

参考用に出したモノグラフゼロも決してペン先がブレるといったシャーペンではありませんが、それでもモノグラフゼロを使ってからスマッシュを使ってみるとペン先が固く感じられ安心します。

そもそも低重心設計のためペン先が安定しやすいのですが、グリップと口金が一体化されていることで更に安定感が増しています。

「とにかくペン先がブレるのが嫌だ」と思っている方は是非スマッシュを購入してみてください。スマッシュほどペン先がブレないシャーペンを私は見たことがありません!

メカニカルなデザインがかっこいい

スマッシュのメカニカルなデザインがかっこいい

そしてデザインもメカニカルでかっこいいですよね!!

スマッシュのペン尻

ペン尻は少し特殊なデザインでラバー素材に覆われており、ノックするとバネみたいな動きをします。機械的なかっこよさがあります!

スマッシュのグリップ

グリップ部分はゴムが浮き出たようになっています。シンプルなラバーグリップよりもメカニカルな雰囲気が出ていてかっこいいですし、また触り心地と柔らかさもちょうどよく手にフィットします。

スマッシュのデザインは男心をくすぐるかっこいいデザインなんです!

Amazonで一番売れているシャーペンは伊達じゃない!

  • かっこいい!
  • 製図用シャーペンをベースに作られたシャーペンなので、低重心で書きやすい
  • 口金とグリップが一体化しており、ペン先がとにかくブレない!

スマッシュほどペン先がぶれないシャーペンを見たことがありません!

スマッシュで一度書いてみれば他のシャーペンとの違いに気づくと思います。きっと「ペン先が堅い!!」と感じることでしょう!

ペン先がとにかくブレないことが大いに評価されて、Amazonのシャープペンカテゴリでは一番人気のシャーペンとなっています。

団子

売れるにはやっぱり理由があるんですよね!
ペン先のブレないシャーペンがほしいとお考えの方は、何よりもスマッシュをおすすめしますよ!