プレゼントに最適なボールペンをピックアップ!

インスタ映え間違いなしの可愛さ!カンポマルツィオのMINNYボールペン

minny

ファッションの都よりやってきたとても可愛いボールペン、カンポマルツィオのMINNYを手に入れました。こんなにも可愛らしいボールペンは他にもないなってくらいには可愛いです!

というわけで今回はおしゃれでキュートなMINNYボールペンの紹介とレビューを綴っていきますよ!

とにかくかわいい!MINNYボールペンのデザイン

箱も可愛い

カンポマルツィオのMINNY

箱がペン本体の色に合わせたカラーとなっています。ペン本体がピンクならピンク色、ブラックなら黒色。今回はオレンジ色のペンを購入したので箱もオレンジ色になります。もうね、箱から可愛んですよ!

「ROMA 1933」と記載されていますが、その記載どおりカンポマルツィオは1933年にイタリアのローマで創設した会社です。日本ではあまり出回っていないため、MINNYボールペンを持っている人はかなりレアなのではないかと思います。

カンポマルツィオのMINNY2

結構立派な箱の中には、ちょこんと可愛らしいペンが一本。というわけでこちらがカンポマルツィオのMINNYになります!

美しい色とマーブル柄

カンポマルツィオのMINNY3

カンポマルツィオはイタリアのローマに店舗を構える文具店。ファッションの都から生まれたペンはとてもおしゃれで、MINNYシリーズはとにかく可愛いボールペンなのです。

ビビッドカラーのマーブル柄が美しく、見ているだけでも明るい気持ちに慣れるボールペンです。

色の種類も豊富。ドット柄のものもあります。

ポップなデザインがめちゃくちゃ可愛いので写真映えもするボールペンでもあります。これはインスタ映え待ったなし!

ペンの長さはかなり短め

カンポマルツィオのMINNY4

MINNYは数多あるボールペンの中でもかなり短いボールペンで、約10.5センチの長さです。多くのボールペンが14〜15センチくらいの長さになっていますが、MINNYは遥かに短いボールペンです。

カラーもとても可愛いのですが、この「小ささ」もあって尚更可愛いボールペンと言えます!本当に可愛いんです!

MINNYボールペンの書きやすさについて

握り心地

カンポマルツィオのMINNY5

ペンそのものが短いため、握ったときにペンの重心が感じづらくなっています。しかし特に握りにくいというわけではなく、ペンを寝かせるようにして握ると書きやすいです。

ちなみにペン先の出し方が回転繰出式になっており、ペン尻側の方が重くなっています。それ故にペンを垂直に近い角度に立てて書くにはあまり向いていません。ペン尻を人差し指と親指の股の部分に当てて、寝かせるような角度で握ると握りやすいですね。

純正リフィルは書き出しで掠れるものの後は滑らかに

カンポマルツィオのMINNY6

純正のリフィルは書き出しでかなり掠れやすいですが、一度インクが出ると後は結構滑らかな書き味になります。

書き出しが掠れやすいのは油性ボールペン全体に共通することなのですが、このインクはとにかく書き出しに弱いというのが率直な感想です。最初から軽い筆圧で書こうとすると延々と掠れ続けます。最初に筆圧を込めて…それでもやはり掠れますが、一度調子よくインクが出てくると後は軽い筆圧でもしっかりと書けるようになります

ジェットストリームやアクロインキのリフィルが使える

MINNYのリフィルは4C規格

MINNYのリフィル(替芯)は4C規格と呼ばれる、多くのボールペンのリフィルで採用されている規格です。

例えば三菱鉛筆のジェットストリームのリフィル(SXR-200)や、パイロットのアクロインキのリフィル(BRFN-10F)を搭載することができます。

カンポマルツィオのMINNY7

純正のリフィルと比較して、ジェットストリームやアクロインキのリフィルは書き味が圧倒的に滑らかです。書き出しで掠れることもほとんどありませんので、最初から軽い筆圧でしっかりと書くことができます。

書き味の滑らかさを重視するなら、リフィルは純正のものよりもジェットストリームやアクロインキのものに交換することをおすすめします!

まとめ:ボールペンに可愛さを求めるならMINNYはベストな一本だ!

カンポマルツィオのMINNY8

さてMINNYボールペンを紹介してきましたが、MINNYボールペンについてまとめるとこんなボールペンです!

  • 日本国内ではあまり出回っていないので、かわりもの好きや目立ちたがりにはもってこいのボールペン
  • カラフル且つコンパクトで、見た目がとにかく可愛いためインスタ映え待ったなし!
  • 純正リフィルは書き出しが掠れるものの書き味そのものは悪くない
  • 快適な書き味を求めるならジェットストリームやアクロインキのリフィルも使用可能

珍しくて可愛いということで、文房具もおしゃれに決めたいという人には凄くぴったりなボールペンです!

また純正の書き味も悪くありませんし、日本が誇る書き味抜群なジェットストリームやアクロインキといった低粘度油性インクのリフィルも使えますので、書きやすさや実用性もしっかりと備わっていると言っていいでしょう!

団子

純正インクも悪くはありませんが、私個人としてはリフィルはジェットストリームまたはアクロインキをおすすめします。
書き味の滑らかさでは純正インクよりもそれらの方が絶対に良いので!
可愛くて書きやすいなら尚更最高ですよね!